絶対にゴールに導いてくれる

予定たてるのってメッチャ苦手。

XXまでにこれして、その次はそこで出来た奴を使ってこれして、ここまでこれを完成させて、次の工程に移るにはこれ必ず間に合わせてね、あっ、1個も間違えたらダメだからね!
となるとすっごい苦しい。間に合うかな?大丈夫かな?と不安になって仕方がない。日常生活でいうと、電車に乗るときにスマホで調べた案内検索結果通りに乗ることとかね(笑)新幹線とか飛行機とか、「もしこの電車が人身で止まっていたら次のに乗り遅れるやん!!」ってね。だから自転車が好きなのかな?

目標とかもたてると嫌だな〜って思う。
ざっくりのゴールとこんなスタイルでここまでいきたいな、って考えてあとは流れを読みながら進むのが私のスタイル。途中の工程?だいたいだよ!まぁ電車ではそんなこと言ってられないけど(笑)だから、流れを読むのはすっごい大事。ここだ!と思ったら行くし、違う!と思ったらばっさり切って、躊躇なく新たに舵をきらなければならない。ここがうまくできないと遭難する(これを端から見ると行き当たりばったりという)

つまりは流れを読むのが大事やで、ということです。

ここ1ヶ月ほど、本当に何個ものその選択を求められる波がありました。切り捨てるもの、辞めるもの、断るもの、手に入れるもの、うんうんふにゃふにゃ手放すものが多いっすね。

でもね、絶対に大丈夫、うまく行く。信じてるから。

***
カーナビってすごい。
最初にゴールを入れるとすべての道を知っているかのごとく最短ルートを打ち出してくれる。そして、万が一曲がるタイミングを間違っても、すぐにリルートをしてくれる。それが意図的だとしても忠実に道を差し出してくれる。すげー優しい。そして、最短ルートと比べるとちょっとくらい時間はかかったとしても、必ずゴールまで導いてくれる。絶対ゴールできる。

これ、人生そのもの。
だけど、私はこのカーナビを完全に信頼しているから、何にも心配しない。素晴らしい。

大丈夫、信じよう。

om shanti yoshi


スポンサーリンク

工事中


ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です