ツライです

一番辛い事は、そのツライ物事の対象と戦うことよりも「自分は今ツライ」と口に出して周りに言えない事だったりする。

自分の弱みを外に出す事が恥ずかしいと思っていたり、出すことが苦手だったり、はたまた聞いてもらえる相手がいなかったり。

「どんな困難も絶対になんとかなる」ということはわかっていても、その時期が来るまでの間のツライ時期は絶対あるので、そこは乗り切らなくてはならないのです。それをいかに乗り来るか。「こいつに話しても無駄や〜」なんて思っていても、自分の口からそれが出るだけでいくらか楽になるのである。勇気がいるけどね。

言霊として口から出ると、それを冷静に耳から聞く事ができて脳に入る。すると、「あっ、そうか」とマインドがかわることがある。ヨガスートラにも書いてある通り「一番の苦しみはその苦しみの本質を見えていない事」だったりしますからね。

いつでも話してください。解決出来るか否か論点ではないから!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です