遠くを見るのがポイント

d00c915c739109121386740b6c5a9254_s

自転車でコーナーを曲がる時の鉄則は

  • 曲がる前にスピードをコントロール(減速)しておいて、曲がっている最中はハードブレーキはかけないこと
  • 走行ラインはアウトインアウトを心がけること(道の状況によりますが、、)
  • 重心を意識して、肩を曲がる方向に入れるイメージをすること

だいたいそんな感じですね。

あと一つ大切なことは、
「目先の路面状況ばかり見ずに、曲がる先の道路に目線を入れること」
です。

減速することは簡単にできるけど、
コレがなかなか忘れられがちで、実は一番重要であります。

「近くの路面の景色は変化が早くて、スピードが早く感じるから=怖い」
というのも理由の一つですね。

そして、「下ばかり見ていると周りが見えない」
これも大きいですね。遠くの景色の動くスピードはゆったりですから。

873bc1861396e42729318c2259ca3a16_s
何が言いたいかというと、
「人生と自転車のコーナーワークは似ているますね」
ということでした。

近くも大事だけど、遠くも見つめよう。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です