時計の音

藤沢の新しいスタジオは本当にいい場所です、とは先日の記事で書きましたが、ポイントは「音」です。

音といってもたくさん種類ありますが、めっちゃ静かで雑音が全くないのです(あっ、音響設備もすっごいいいです!)しかし、目をつぶって視界をシャットアウトして集中が高まってきたときに気づいてしまいました。雑音がないがゆえに「時計の秒針の音」がするのです。そんな小さな音でしたがストレスでした。体を動かすと呼吸の音でかき消されましたけどね☆

いつも家の中にいるとテレビの音や家の外から聞こえてくる音、家族の話し声などがありますよね。しかも、それが望んでいない情報のものでも勝手に耳に入ってきます。それが耳に入ることによって、自分は欲しい情報としていないのでストレスを感じているはずです。

気づかないうちに耳の中に入ってくる、というのがポイントですね。耳に入った後には、そのまま気づかない間に頭の中にも入ってくる。それが潜在意識にも書き込まれる、なんてもいますよね。(なのでTVのCMは危険)軽い洗脳です。小さい頃のTVのCMとか今だに頭に残って口ずさめますよね。

私は自分が望んでいないものを自分が望んでいないペースで耳に入れるのが嫌なので、テレビとかラジオなど、垂れ流しの音は聞きません。というか自宅にテレビがありません(笑)テレビがないのはそれだけの理由ではないのですけどね。

とはいえ、テレビは面白いし、ラジオも作業をしながらでも手を話して情報を取り入れることができるのでとっても便利なツール(オールナイトニッポンが大好きでした)なので「テレビもラジオも捨ててしまえ〜」とは思いません。でも、それを一度リセットして浄化するイメージでも「何も入ってくるものがない時間」を作ってあげることが脳にとってもとても重要な時間であると思います。

そう、マットの上でヨーガの練習をする時間ですね。日常生活とは切り離された、神聖な時間です。これがヨーガが体にいいという一つの理由でもありますね!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です