1個の事に集中すること

a0960_006089
人間は器用なようで、なかなか不器用な動物である。

ご飯を食べながらテレビを見る。
意識はご飯に半分、テレビに半分。
ご飯のうまさは半分しか感じられないし、テレビの面白さも半分しか感じられない。

二足のわらじなんて言葉もあるけど、
右足が前に出てる時に左足は地面についているし、
左足が前に出てる時は右足は地面についている。
1個でできることは1個。

あれもこれもやろうとする、器用な人はそれができる。
絶対にではないが、どこかでどちらかが優先されて、どちらかが疎かになる。

a0960_007807
時間は有限である。
2つの器にエネルギーを分けることになるより、
1つの器に集中して注いだ方が早く満たされる。

あれもこれもやらずに1つの事に集中しよう。
スマホいじりながら歩いていたら勿体ない。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です