折り返し地点

宿のWifiが非常に安定していなく、かといってなかなかPCを持ってカフェに行くこともできず、気づけば到着の次の記事が今回の旅の中間地点。

ジェットコースターのように始まった滞在も勢いが止まることなく進んでいます(それじゃまるでジェット機ですね)

真面目なところでいくと、今回のタイマッサージの学びは大きく分けて2つに分かれているのですが、その1つが終わり、修了試験も合格しました。

その裏側で、実は体調を崩しており(といっても現在進行系ですが、、、)いわゆる夏風邪をひいております。日中は30度近くまで上がるのですが、朝晩は寒いです。わかっていたのですが、窓全開、扇風機全開、パンツ一丁で寝たところ、翌朝にはダウンしていました。私の中ではこの一連の流れを夏風邪と呼んでいます(笑)

一般的な風邪の原因は「体温の低下」「食べ過ぎ」の2つと言われております。移るとかは嘘っぱちですね。個人的には後者は「体内の不燃焼エネルギーの蓄積」とイメージしてます。これらのバランスが崩れて、そのサインが風邪の症状でありますね。つまり、体が悲鳴を上げているということです。

ということで、それの1つ目に思いっきりヒットした次第です。ですが、2つ目の環境がめちゃめちゃいので、なんとか綱渡り的に生活ができております。

街では簡単に新鮮なフルーツが手に入り、それのジュースもある。肉も魚も野菜もめっちゃ美味しく、エネルギッシュです。料理の味付けも、味は濃いのですが、塩分は控えめなのです(これ重要)ハーブスパイスもふんだんに摂取することになります。屋台なんかで食べるとめちゃ辛いです。そうすると、今度は排出する方のサイクルも早くなり、デトックス効果も抜群なのです。毒素の排出の80%ほどは便かららしいですね。

「お腹がいっぱいだけど、まだ食べたい」なんてことありませんか?
これって”食べ物はたくさん摂取したのですが、栄養が足りていなくまだ欲しい”という身体の状態だと思うのです。栄養が満たされるまで食べると、栄養素外のものも体に取り込まれてしまうので、それがエネルギーダウンの原因となる、と思うんですよね。こっちでフルーツジュースを飲むとすっごい満たされて、無駄に食べたいという雑念が消えるんですよね。

食べ物を食べて感じるフレッシュなエネルギーが毎日感じていたため、それが長くなりましたが、まとめると「前半戦修了、順調、体調やや崩し気味!、でも快調」ということでした!

om shanti..
Sawadee

YOGA teacher@湘南 藤沢
太田 善栄


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です