思っているほどに関心はない

友達と会話をしている時に、
「いや〜それはちょっと違うだろ〜」
と思っても、
「これを言ったら嫌われてしまうのでは無いか?」
と考えて、本当の自分の意見を言えないことってありますよね。

同じように、何か物事を行う時、
「これをやったら叩かれるんじゃないか?」
「間違っていたらどうする?」
と考えてしまって、考え過ぎてしまって、結局何もできないことってありますよね?

これって、”予期不安”ってやつが邪魔をしています。

まだ起こっていないのに、勝手にシュミレーションしてしまって、勝手にゴールを描いてしまう。
だいたいの内容がネガティブな結果を考えてしまうことが多い。

SNSやここのブログに文章を書くときも、
「これを言っていいのであろうか?」
「キャラ的にこれ言ってはダメだろ〜」
と考えてしまうことがあります。

どんな内容を発信しようとも、好かれる人には好かれるし、嫌われる人には嫌われてしまうんですよね。
そもそも、周りの人って「自分が思っている以上に自分に興味をしめしていない」のですよね。
逆に表現をするとちょっとした自意識過剰です(笑)

だから、なんでも発信して大丈夫なのです。
何をしても大丈夫なのです。無駄な予期不安を抱かない方がいいですね。

***
何もしない事って、何も起こらない、その方が怖いですね。
何があっても大丈夫だぜ〜、自分の行い全てが自分らしさである!
と自分自身への励ましでした。

om shanti yoshi


スポンサーリンク

ここまで読んでいただきありがとうございます!


〜anjyareal yoga family〜

「今を丁寧に大切に過ごすことにより、人生を豊かに」
をテーマに神奈川・藤沢・片瀬江ノ島を拠点に活動をしております。
・ヨーガ教室
・出張タイマッサージ
などなど、お問い合わせやお仕事のご依頼は以下のフォームよりお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です