着ることができる服は決まっている

基本的には身の回りはミニマムにしたいです。

部屋なんかも”アジアン雑貨・インテリアに囲まれたアーティスティクなお部屋”というよりも”シンプルに最小限に片付いている部屋”方が好みです。というより、多くの雑貨やインテリア同士が喧嘩しないようなもののチョイスするセンスがない、といったほうが適しているかもしれません。そう、センスがないのをちゃんと知っている(笑)憧れてるんですけどね^^

ということで、着る服に関してもできる限りシンプルに整えたいものです。タンスのなかもスッキリさせたい。
しかし、ちょっとそれが乱れてきているので、断捨離を進めています。

1年は365日で、1日は24時間。
服を着ることができる時間ってかなり限られていますよね。それならば、タンスのなかでスタンバッテいる気に入った服をなるべく多く着るようにしたいですよね。てか、勝手にお気に入りを選んでいるはずです。結果、気に入らない服って着ない。だからそれを処分する。それだけ、めっちゃシンプル(笑)

お気に入りをもっと愛するためにもそれ以外のものを整えてあげます。

処分といっても、今はリサイクルもあるし、それが欲しい人の手に渡すことのできるサービスもたくさんあるし、めっちゃいいですよね。捨てるのはかわいそうですからね!好みは時間とともに変わるものなので、たまには見直してあげましょう。

気に入った服に囲まれたタンス、眺めるだけでもすっごい気分がいいです!

***
これを繰り返すと、結局昔から所有しているものが勝ち残るパターンが多いのです。15年着ているネルシャツや、10年前友達にもらったパンツなんてザラにあります。勿体無いとか情ではなくって、好きなんです^^そういうのみなさんありますよね?

om shanti yoshi


スポンサーリンク

ここまで読んでいただきありがとうございます!


〜anjyareal yoga family〜

「今を丁寧に大切に過ごすことにより、人生を豊かに」
をテーマに神奈川・藤沢・片瀬江ノ島を拠点に活動をしております。
・ヨーガ教室
・出張タイマッサージ
などなど、お問い合わせやお仕事のご依頼は以下のフォームよりお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です