身体重い

ううう調子悪い、身体重い。

昨日の投稿にて
「体の声を聞くんだ〜」
「気持ちに任せて食べるな〜」
「心の奴隷になるな〜」
「食べすぎるな|」

なんて偉そうなこといっておいて、全く真逆なことに。
夜に久しぶりの友達とご飯を食べて楽しく帰宅。
お腹が重いままの今日のランチも丼ものとそばのダブルパンチ!

でもね、いい訳でもないのですが、こんな日があってもいいと思うのです。むしろ無いとダメだと。
毎日100点なんて無理。50点の日があれば30点の日もある。だからそのおかげで100点というものがある訳だし、超パーフェクトなんて機械みたいだし、無理でしょ?ばひゅーんとトランポリンみたいにはねるために悪い日もある。わざと作る(あっ、それは言い過ぎか笑)

だからダメな時をを許してあげて、認めてあげるのです。たまにはね!

お腹重いと動きも思考も重いわ〜、シンドイ。いまの感覚を感じられたから次に迎える。感じたのにそれを行動にできないとダメっすね。はい、ここから100点にまた戻るためにちょっと節制します。身体重いではなく、身体思いになるために。お後がよろしいようで^^

om shanti yoshi


スポンサーリンク

工事中


ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です