天気がいい、それだけで幸せである

雨には雨の良さがあるけど、やはり快晴がいい。いい天気、何もなくても外に出なくてもそれだけで幸せである。毎日そう思っているから、同じ内容の事を書いていたり、よく口にしているかもしれませんがそれは突っ込まないでください(笑)

よく「いい天気」って言いますけど、本当はその単語ってあまりよくないんですって。中には雨が好きな人もいるし、雨でないと不都合な人もいるから、会話のなかで「いい天気」ってのはなるべく言わないようにしています。「いい」なんて誰がきめたんじゃい!ってね(笑)以前、お説法で聞きました。なるほどですね。自分の都合だけでいい、悪い、ってのを決めつけるのは良くないですね。

春の始まりって少し寒くて、そこを通り過ぎて梅雨の季節までの今の時期が一番快適である。毎日毎日を本当に感謝をして過ごさないともったいないですね。

先日、自転車で富士山を一周した時に朝霧から撮った一枚。こんなに綺麗に富士山が見れる日もなかなかないです。しあわせや〜〜〜



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です